FX勝ち逃げについて。 | XM 1万円チャレンジ。

FX勝ち逃げについて。

運が良く、たまたまFXトレードでプラス30万円の利益が出たところで、海外FX30万円出金というアクションを起こすことをFX勝ち逃げと言います。以下のFXトレード累計利益額二億円を達成するぞという目標を持った人と、FXトレード累計利益額を全て撤廃するぞという決意を持った人にも目を通していただきたいです。

FXトレード累計利益額二億円を達成するぞという目標を持った人は、fxスキャルピング累計利益額プラス200万円達成時にfx勝ち逃げという選択をすることができず、再度高いレバレッジ固定でFXスキャルピングをしてしまいます。これに該当するFXトレーダーが辿る末路は、1回の高いレバレッジ固定でのFXスキャルピング失敗によりマイナス200万円の損失を出すというものになっています。それと、FX累計利益額の目標を定めないのがFXプロであり、FX累計利益額の目標を定めるのがFX初心者であることは全FXトレーダーが認識しなければいけないことである。

FXトレード累計利益額を全て撤廃するぞという決意を持った人は、fxスキャルピング累計利益額プラス20万円達成時にFX勝ち逃げという選択をすることができ、今後FXスキャルピングを1回たりともしない選択ができます。これに該当するFXトレーダーが辿る素晴らしい結末は、FXスキャルピングで稼いだ30万円をタネ銭にしたビジネスを成功させて、毎月100万円の不労所得を獲得するというもの。それと、どこかでFXトレードをやらないという決断ができるのがFXプロであり、いつまでもFXトレードをやり続けるんだと思うのがFX初心者であることは、全FXトレーダーが認識しなければいけないことである。今回はFX勝ち逃げについて、触れていきます。

FX勝ち逃げについて。

FX勝ち逃げの中身は、『ハイレバスキャルピング累計利益プラス300万円達成したところで、FXトレード自体をやめること』や、『勝利の方程式が当てはまる時だけFXトレードをすること』や、『1年間FXデイトレード収支プラス200万円を達成したところで、金輪際FXトレードをやらないという決意を持つこと』、『1回の海外FXハイレバトレード成功によりプラス10万円の利益を出したところで、海外FX口座から10万円利益を出金するアクションを起こすこと』、『FX勝ち逃げしなければいけないという焦りを捨てて、生き残れる可能性が高いポイントでFXトレードをすること。』などがあります。

ハイレバスキャルピングで利益が出ている時に、さらにFXハイレバスキャルピングで利益を出してやろうと思うのが傲慢すぎる人間であり、ハイレバスキャルピングで利益が出ている時にハイレバスキャルピングを辞められるのが謙虚な人間である。これらのことを認識した人は、ハイレバスキャルピングで勝ち続けるのは不可能という事実を受け入れ、FXトレード自体を辞めてしまいます。それと、FXトレードを辞めている期間はFX損失が出ることもないし、FXトレード続行している期間はFX損失で苦しむことになることは、全FXトレーダーが認識するべきことである。

勝利の方程式が当てはまらない時にもFXトレードをするのが傲慢すぎる人間であり、勝利の方程式が当てはまる時だけFXトレードをするのが謙虚な人間である。これらのことを認識した人は、どんな為替相場でも利益を出してやるという傲慢さをすて、勝利の方程式が当てはまる時だけFXトレードをする強い決意を持つようになります。それと、勝利の方程式パターンを知らないのがFX初心者であり、勝利の方程式パターンを知っているのがFXプロである。

1年間FXデイトレード収支プラス200万円達成した時に、これ以上のFX利益を出さないとだめだと感じたからFX継続する答えを出すのが傲慢な人間であるし、1年間FXデイトレード収支プラス200万円を達成した時に、これ以上のFX利益はいらないからFXやめるという決断ができるのが謙虚な人間である。これらのことを認識した人は、200万円の利益を達成した事実に満足するのが正解であり、200万円の利益を少ないと感じるのは不正解だという答えを出すようになります。それと、200万円を端金と感じるFXトレーダーは為替相場から退場しますし、200万円を大金と感じるFXトレーダーは為替相場で生存し続けます。

1回のハイレバトレード成功で10万円の利益を出したときに、さらにプラス10万円の利益を出せると感じたりするのが傲慢な人間であるし、1回のハイレバトレード成功で10万円の利益を出した時に、10万円の利益で満足できるのが謙虚な人間ある。これらのことを認識した人は、1回のハイレバトレード成功で10万円の利益を出した事実に満足した後に、海外FX口座から10万円利益を出金するアクションを起こすのが正解だという答えにたどり着きます。それと、永遠にハイレバトレード成功できると思い込むのがFX初心者であり、ハイレバトレード成功し続けるは無理と思えるのがFXプロである。

FX勝ち逃げしなければいけない焦りのコントロールができず、生き残れる可能性が低いポイントでのFXトレードをするのがFX初心者であるし、FX勝ち逃げしなければいけない焦りのコントロールができ、生き残れる可能性が高いポイントでFXトレードをするのがFXプロである。これらのことを認識した人は、FX勝ち逃げという概念を捨てて、勝てるポイントでFXトレードをしていくという強い決意を持ちます。(FX大損の連鎖に巻き込まれる人ほどFX勝ち逃げしたい欲が強いし、FX大損の連鎖を回避できる人ほどFX勝ち逃げしたい欲が薄い。)

関連記事





スポンサーサイト



SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
FX